オンラインeスポーツ

社内イベント・オンラインイベントが楽しくなる!!
オンラインeスポーツ

こんなお悩みございませんか?

  • オンライン・リモートでできる簡単で面白い社内イベント企画が浮かばない。
  • eスポーツを社内イベントでやってみたいけど運営方法がわからない。
  • eスポーツってスマホでやるの?
  • eスポーツって何の種目(ゲームタイトル)があるの?
《 3つのメリットで解決します 》

オンラインeスポーツ3つのメリット

  • 1
    オンラインなので、密にならず、家でも会社でも外出先でも参加できます!今までよりもむしろ参加率が上がります!
  • 2
    社員のコミュニケーションが増進し、メンタルの向上に役立ちます。
  • 3
    低コストで面白い、ユニークな企画を実施できます。

オンラインeスポーツ大会の目的

オンラインeスポーツの目的は、一般的にロイヤリティの醸成や社内コミュニケーションの促進ですが、これまでの社内運動会や球技大会には興味が無い人や運動が苦手な人でも参加してもらえるユニークな社内イベントを開催できるということが非常に大きいです。
また、オンラインイベントとして開催することで、感染症のリスクを最小限におさえることも可能であるため、コロナ対策としては最適だと言えます。

任意参加のイベントでは、パソコンやスマホを立ち上げるだけで参加できるため、オンラインイベントの方が参加率が上がる場合が多くあります。

そして、交通費、宿泊費、会場費、食費などの費用を抑えることもできて、そのぶん面白い企画・演出や、種目、ゲスト、景品などにまわすことで、より魅力的な社内イベントが実施できます。

オンラインeスポーツ大会では、簡単に「参加率があげる」「社内コミュニケーションがとれる」「楽しめる」ことができる非常に注目度の高い社内イベント・社内オンラインイベントになっています。

オンラインeスポーツの
サービス紹介

学校の教育現場でも取り入れられている、現在大注目のeスポーツを、社内イベントとして実施できるようカスタマイズしたサービスです。完全リモートや各拠点毎のハイブリッドなど、状況に応じた最適なプランをご提案します。部署・支店・店舗ごとでの予選大会を経ての決勝大会や、各拠点対決など様々な組み合わせが可能です。

オンラインeスポーツ

オンラインeスポーツ 料金表

オンラインeスポーツ

オンラインeスポーツの事例

大手総合商社様

オンラインフェス事例1

【開催日】2021年6月5日
【参加人数】約100名
【配信場所】スタジオ
【視聴場所】自由
【種目】PUBG

社内イベントとして部署の決起集会でeスポーツをやってみたいとお問い合わせをいただきました。ただし、条件はコロナの影響もあり全社員オンライン・リモート参加。
そこで、イベントの進行と実況配信はスタジオで行い、参加者は全員自宅からスマートフォンで対戦するという企画になりました。
参加者の方は30代の方が多く比較的年齢層が若かったため、タイトルはPUBGを選択。4人1チームということで戦略や連携が重要となり、上司部下関係なく白熱したeスポーツイベントとなりました。
これまでの社内イベントといえば、会場を貸切っての食事会でしたが、今回のeスポーツイベントはリアルタイムで仲間を応援できるということで、リモートではありましたが、いつも以上にコミュニケーションがとれたのではないかと感じました。

●開会式
●予選 : PUBG
●決勝 : PUBG
●閉会式

約2時間〜2時間半のオンラインイベントとなりました。

今回は部署イベントでしたが、社内イベントの場合は、年齢層も幅広くPUBGのようなタイトルに馴染みのない方も多くいらっしゃいます。そういった場合は、サッカーや野球、格闘やレースなど、社員が参加しやすい企画もあり、イベント終了後には担当者の方から、「次回は社内イベントとして開催したい!」というお声をいただきましたので、次回はもっと面白い、ユニークな企画をご提案したいと思います。

ご相談

・オンラインイベントを開催予定の企業様
・運営会社をお探しの代理店様
・社内行事の企画にお悩みのご担当者様
・会場探し・備品レンタルに関するご相談など